伊東ぢゅん子のひとりごと
1 / 23612345...102030...最後 »

2019/06/24 | お疲れ、ママさん

京葉線に母娘で乗っていたとき、結構な満員電車で我らの隣に座っていた30代前半の夫婦+泣きわめく赤ちゃん推定2歳弱との出来事でございまする。
ずっとママさんはBABYを抱っこしてあやしているのに、その旦那はそれこそうちのアホ娘並みにスマホゲームに集中していて、BBAな伊東は「なんだかなぁ〜。おめ〜の子供だろうが〜」とちょっと思っておりました、その他人面旦那に。

そのうち、最近じゃ〜なかなか聞かないくらいのものすごい泣き方を始めたBABYちゃん。
まさに癇癪ってやつで、体全部を使いながら大暴れして大泣き。
超困惑のママさんはさすがに座っていられずに立ってBABYを一生懸命あやし出した。
赤ちゃんの号泣って連鎖するのか、そうなると車内にいた他の赤ちゃんも泣き出して賑やかなんてもんじゃなく、、、。
耳がキ〜ンとするほどの本気の泣き声で叫ぶ続けるBABYに、スマホ夢中の旦那もさすがにまずいと思ったのか、スマホの画面を赤ちゃん向けの動画にして目の前に差し出した。

お疲れ、ママさん

赤ちゃんのものすごく手首の効いたパンチでござんした。
よく見るとスマホ、結構なヒビ入っているし。
はぁ、、、これ、日常的に行われている行動なんでございますね、若いご夫婦には。
さすがに周りの人たちもチラチラ見るし、目の前の男性なんぞはもろ顔にだして「うるせえなぁ」面されておりました。
もちろん連鎖で泣き出されたママさんも困惑でございます。
そんな中、さすがにいたたまれなくなった当人ママさんが旦那に「次の駅で私は降りるよ。あなたは先に行っていて」とポソっと小声。
するとスマホ旦那が「え?なんで?仕方ないじゃん、赤ん坊が泣くのは。降りることないよ」と、、、。

お疲れ、ママさん

なんだかこいつにムカついてしまった伊東でございます。赤ちゃんが泣くのは仕方ないっす。
でもね、でもね、癇癪+癇癪のBABYなんですよ。普通の泣きじゃないんです。BABYも落ち着かせてあげてほしいですよ。そんなこともわからない旦那さん。
もう、スマホバカ野郎!!!って心の中で叫んでしまいましたわ。
ちなみに我ら親子が先に降りたんだけど、心から当人ママさんに同情した伊東です。
本当は一言声かけたかったけど、余計なことすると娘に嫌がられるからじっと我慢した次第です。あ〜、言いたかったわ。「お母さんも大変だけど、がんばってね」と。

1 / 23612345...102030...最後 »